2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2008年08月23日


今年は21世紀で最も寒くなるそうで

200808221522m2.jpg


ちょっと前まで「今年は異常だ。暑さが異常だ」と騒いでいたのに、関東では別の意味で「異常だ」と騒がなければならなくなっています。

今度は寒いのです(苦笑)。

こちらで確認すると、気温的には私の住んでいるあたりでは20度を下回っています。
まあ、数字としてよりも、驚くのはその体感で、「涼しい」のではなく非常に寒いです。


昨日は近所の小学校で盆踊りがありました。
近所での最後の夏祭りということで、子どもたちと一緒に行こうと出ていったのですが、外に出てそのあたまりの寒さに驚き、一度家に戻り、子どもに上着を着せて、私も服を着直して出かけました。

「これじゃ夏祭りじゃないよ」

と呟きながら完封の中を歩きました。


ちなみに、私は実家が北海道なのですが、そちらでも昨日こんなニュースが。

<寒い!>冷え込み 稚内で最低気温1・5度 115年ぶりに8月の記録を更新

22日の道内は北部を中心に厳しい冷え込みとなり、稚内で最低気温が平年より12・9度低い1・5度を記録するなど、観測地点161カ所のうち27カ所で8月の最低気温を更新した。


いくら北海道でも8月に1.5度は・・・(笑)。

まあ、そんなわけで、地震はともかく、本当に春から今に至るまで「これぞまさに異常気象」という風情を漂わせながら、さて地球はどこに向かっているのか。


あまり関係ないですが、こんなニュースもありました。

今年は21世紀で最も寒い年となる見通し、英気象庁

なんかもう、よくわかりませんが。






Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。