2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2008年12月21日


太平洋プレートで始まった地震の連鎖

地震の連鎖が始まっています。

12月20日から、太平洋側から東北内陸にかけて、相当な地震の連鎖が起きています。
特に、20日の19時29分に関東沖でのマグニチュード6.5から始まったマグニチュードの大きさは注目に値します。

20日の関東沖の地震から起きた震度を記録した地震をざっと並べてみると、


12月21日18時17分 福島県沖  M 6.2
12月21日18時17分 栃木県北部 M 2.7
12月21日17時24分 茨城県北部 M 3.3
12月21日07時01分 栃木県北部 M 2.3
12月21日04時20分 福島県沖   M 5.2
12月21日02時43分 福島県沖   M 5.0
12月20日23時56分 茨城県沖   M 4.3
12月20日21時28分 福島県沖   M 5.3
12月20日19時59分 宮城県北部 M 4.0
12月20日19時54分 福島県沖   M 4.8
12月20日19時40分 関東東方沖 M 6.5



たった2日間で、大地震後の余震を別にして、マグニチュード5以上の地震がこれだけ続いたということが今までどれくらいあるのかわかりませんが、ここ数年では始めてでは。

幸いというか、今のところ大きな震度となっていないので、被害は出ていませんが、この連鎖には「ヤバさ」を感じないでもないです。

実は世界的に見ても、先月あたりから太平洋を囲む太平洋プレートを中心にかなり地震が頻発していまして、ニュージーランドからアメリカ大陸まで相当活発な地震活動が始まっているのは確かです。


usgs-2008-12-21.jpg

      Latest Earthquakes in the World - Past 7 days


日本のこの地震の連鎖も不気味ですし、私個人としては、以前書いたアメリカ西海岸で起こる可能性のある大地震が気になるところです。これが起こると、規模として、チリ地震と並んで、人類文明史始まって以来くらいのものとなる可能性があるからです。







Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。

この記事へのコメント
予知とかそんなレベルではないけれど、嫌な予感というものは良く当たるので書き残してみる事にします。

今朝方、内容はうろおぼえではっきりとしませんが夢を見ました。
出社支度をしている最中も悪寒が消えず、外に出て空を見て、さらに嫌な予感が増長。
なんてことない普通の空だったんですが、よくわかりません。そう感じました。

いつもは、この季節に帯電体質なせいで静電気に悩ませられるのですが、一切電気を感じません。


とにかく何か一波乱ありそうな気がするのでご注意を。
Posted by mewlet at 2008年12月22日 13:07
こちらでもこんな記事が。
http://cocorofeel.exblog.jp/10072233/
Posted by 太陽の子 at 2008年12月22日 20:01

この記事へのトラックバック

ニュージーランド 地震
Excerpt: 今週 比較的地震が起きやすい傾向の日 海外地震関連情報■ ★ 平成20年11月17日02時03分頃 インドネシア付近 M7.6 平成20年10月19日14時11分頃 ニュージーランド付近 M7.0..
Weblog: 料理人サトルの月100万円アフィリエイト術
Tracked: 2009-02-21 15:27


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。