2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2009年03月01日


ロシア地震サイトが賑やかに

ロシアのサイトはよく紹介しています。

当たったり当たらなかったりで、そのこと自体はどうでもよくて、まあ、新聞の占いのような毎日の些細な楽しみのような感じにはなっています。

その的中率はともかくとして、このロシアのサイトでは何か観測しているらしく、はっきりとはしていませんが、「何らかのグラフや数値等の異変のキャッチ」から地震発生を予想しているようなので、マークがつくということは、大気の変動か電磁波の変動かはわかりませんが、「何かの変化がキャッチされている」ということにはなりそうです。


本日3月1日のロシアのサイトは相当賑やかであります。

基本的に青マークはいつもつけられるわけですが、緑(マグニチュード5-6)はたまにです。それ以上の紫(M6-7)赤(M7〜)となると、滅多につかないわけですが、今日は緑がたくさん、紫も出現しています。

24時間予想では、サハリン、マレーシア、そして、カナダの西海岸あたりに緑がついています。

eq_0.jpg

特に、カナダの西海岸のマークは、以前書いた記事 米国で必ず起きる超巨大地震について の「サンアンドレアス断層のカスケード沈み込み帯」の近辺で、なかなか緊張する場所です。

アメリカ地質調査所ホームページでも少しわかりますが、このあたりはふだんあまり地震がないんですね。

world_index.gif

なので、マークがつくたびに観察していますが、昨年以来、特に大きな地震は起きていません。今度はどうでしょうか。



48時間予想では、マレーシアとハワイに緑マーク(ハワイは珍しい)。

そして、メキシコに紫マーク

eq_1.jpg

紫がついたのはいつ以来でしょうか。
先日のインドネシアの地震でも事前予想では緑止まりだったので、紫というのは何か大きな変動をキャッチした時のものなのかもしれません。

どうなりますか。

ちなみに、日本は24時間で太平洋側の東北沖、48時間で関東に青マークがついています。

Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。

この記事へのコメント
noffyさん、はじめまして。
遅くなりましたが、初めてのコメントです。
最初は『ヤスの備忘録』で、noffyさんの『クレアなひととき』が紹介されていて訪れたと思うのですが、それから更新を楽しみにしていて、関心させられる記事ばかりで驚くとともに、見習わなくては・・・と思っています(が、何も行動していません(^^;)。
以前から、noffyさんのブログを勝手に紹介させて頂いておりました。

前回の紫色を探したらありました、1/29〜1/30に予報された北海道沖でしたが、翌日には紫から変更されていました。
話変わるのですが、2/22の記事の、『銃回収プログラム』について、どなたもコメントされてないのが不思議でしたが、
こうして『FEMA(フィーマ)は進められるんだ!』 と、驚きました。
経済的・政治的に世界がどう動いて、日本はどんな風に巻き込まれて、2012年のクリスマス前にどうなって、その後はどうなるのかを、この目で見たいですと思っています。
これからもnoffyさんの記事を楽しみにしています!
Posted by banzou at 2009年03月04日 15:53
> banzou さん、はじめまして。

何か、今日の玉蔵さんのブログにも海底火山のことで、気になる内容がありました。

私はHAARP等の人工地震は信じられないところもあるのですが、海底火山自体は自然の流れとしても(ここ数年の火山活動の活発化と関連しても、というような意味ですが)、噴火しても不思議ではないのですよね。

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-282.html

イエローストーンもアメリカの西海岸の地震も、こちらのブログで過去にふれたことに関してはずっと懸念しているままで、もちろん、日本にもいろんなことがありそうですが、多少の危機を察知しつつ、あまり深刻にならずに考えていこうかなとは思っています。
Posted by noffy (oka) at 2009年03月05日 08:45
今回はこちらに失礼します。
Nemoさん執筆の宏観亭見聞録(西多摩の鶯さんのリンク先)というブログの3/5の記事に、グーグル・アースの最新版 5.0の地図が載っていて、ハワイ諸島近海を探検してみました。海底の様子が鮮明にわかるようです。信じたくはありませんが、ふぐりさんの記事にあった海底火山はどれなんだろうと探してみましたが・・・・

照さんの世見の「極寒の地」における声の主は海洋深層水なんだろうか?と思ったりもします。
Posted by pirika at 2009年03月07日 16:28
> pirika さん

そういえば、照さんの「極寒の地」ありましたね。あれは不思議な日記だったので、強く印象に残っています。

今、北極圏の方で地震が頻発していて、しかもすべて深さが10kmという不思議な震源となっています。

これが単なる地震なのか、不思議なことなのか私にはわからないのですが、とりあえず「北極ウォッチ」を続けるつもりです。
Posted by noffy (oka) at 2009年03月08日 11:59

この記事へのトラックバック