2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2009年03月27日


アセンション島も深度10km地震の仲間に

深さ10kmの地震は続いております。
3月23日以降を並べてみます。


3/27
M5.1 ユーコン準州(カナダ)

3/26
M4.9 アセンション島(イギリス領セントヘレナ)

3/26
M4.8 バブア(インドネシア)
M5.8 中央インド洋海嶺

3/25
M5.2 トンガ
M4.4 アルバニア

3/24
M4.8 トンガ
M5.2 北大西洋中央海嶺
M4.7 アタカマ(チリ)
M4.7 グアム

3/23
M3.0 アラスカ北部
M5.5 カールスバーグ海嶺
M4.9 南東インド洋海嶺



10km地震の新入り(笑)が目立ちます。

カナダのユーコン準州、アセンション島というすごい名前の島、グアム、アルバニア(ギリシャの上の方にある国)。そして、海嶺も北大西洋中央海嶺と南東インド洋海嶺、と、先日とはまた別の海嶺地帯で揺れ始めています。


それにしても、なんで海嶺は全部10kmなんですかなあ。

海嶺とひとくちにいっても、それぞれいろんな地形だろうし、海嶺の地震が全部深度10kmというのあまりに不思議。この10日間で発生した海嶺の地震がすべて10kmとなっていて、偶然と考えるよりは「海嶺繋がりでの大地での変化」と考えた方がいいのかもしれないです。

まあ、地球規模の話になっちゃうけど。


3/27のカナダのユーコンという地名を初めて知ったので調べてみると、ここにはローガン山という北米で二番目に高い山があるのだそう。「その山麓は全て広大な氷河に覆われている」とのこと。

観光局のホームページによると、こんなオーロラが見えるところらしいです。

Yukon-aurora-3.jpg



おもしろいのは「アセンション島」という名前の島で、ここでも、10kmの地震が起きていることですね。

場所はこのあたり。

ascension_island.gif

調べてみると、ここは火山島で、最近一連の海底火山地帯の地震と同様の動きのようにも見えます。

またどこかが噴火するのかもしれないですね。
そろそろ海底火山が全体的にドパーンドパーンと(おいおい)。


アメリカの預言者のおばさん(おぱさん扱いはよせ!)であるアンジェラさんは先日のアラスカでの噴火を予想していましたが、今日のブログで、「なーんかハワイでちょっと揺れてるのを感じるのよね。近いうちハワイで何かあるわね」とおっしゃっておりました。

海底火山ですかね。







Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。

この記事へのコメント
ハワイ丸ごとドカーンで大穴開いたりして・・・

関係ないとは思いますが、最近は膝の痛みが続きっぱなしです。
階段を上がり降りするときにつらいです。
微細振動が連続する日にこの状態によくなるので、ちょっと気掛かりです。

そういえば、ポールシフトする時って地殻への影響どうなるんだろ。
やっぱり、マントルと地殻の接面まるごと動くのかな。
Posted by mewlet at 2009年03月30日 09:24
木星の衛星エウロパの表面のひび割れ
Posted by なる at 2009年03月30日 13:15
> mewletさん

 > ハワイ丸ごとドカーンで大穴開いたりして・・・

ストレート(苦笑)。

でも、ハワイとかグアムは群発地震の様相を呈してきていますね。火山かどうかはともかく、地震自体はあっても不思議ではないかも。
あと、カリフォルニアの群発もすごいです。

 > 最近は膝の痛み

私は、もともと頭痛とか全然なかった人なんですが、ここ2ヶ月くらい、たまに強烈な偏頭痛がすることがあります。まあ、環境との寒冷期調べたことがないですけど、あまりに続くようなら調べてみようかなと。思っています。




> なるさん

 > エウロパの表面のひび割れ

同じような状態が地球で起こるとこわいですね。
まあしかし、そういうのはもし起こったとしても止められないですしね。

笑って覚悟(笑)が最近のスローガンです。
Posted by noffy (oka) at 2009年03月30日 16:29


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。