2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2009年08月09日


台湾で過去 50年で最大の洪水

台湾に台風が来ていることは、天気予報などで知っていましたが、その被害規模と勢力がすさまじいことを今日知りました。

この台風の台湾での名前はモーラック(莫拉克)、 英語では Morakot (モーラコット)というらしいです。

NHKのニュースでもやっていましたが、こちらは台湾のニュースで、字幕はないですが、映像だけでもその様子は少しわかるかもしれません。30秒過ぎあたりから後半の街の洪水ぶりは、これが街だと考えると、ちょっと想像し難いものがあります。(写真クリックで YouTube に)


20090808-taiwan.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=CignikVRnxo


台湾で日本語教師をやってらっしゃる方のブログ、鋼鉄的日記によると、台湾では、8月8日からは「勧告」ではなく、政府による命令ですべての学校の授業も仕事も休みとなっているとのこと。ちなみに、台風の影響はすでに5日間続いているのだそうです。

50年前の8月7日にも同じような台風が台湾に来たらしく、その時も南台湾が「水郷」になるくらいの被害が出たそうなのですが、今回の被害の規模はそれを上回る勢いということらしいです。

中国語の記事ですが、暴雨によって南台湾にもたらされた傷痕はこの50年で最も悲惨であることや、ひとつの村が丸ごと水没してしまった記事など、かなりの被害の様子が報告されています。


20090809102201.jpg

▲ 水没してしまった台湾の太麻里淹村


鋼鉄的日記の中の

 > この台風が来るまで台湾中部は渇水に悩まされていたのに、一気に大洪水とは。。

という部分が、今年の、そしてこれからの自然を物語るような気が・・・何となくしました。渇水とか豪雨とか干ばつとか寒いとか暑いとかに至るまで、すべてが一方向には進まずに、グチャグチャとなっていくカオスな今の気象を目の当たりにしている気がします。


日本も台風の通過国であるわけで、これから同じような光景を目の当たりにしてしまう可能性もあります。


また、

» 太平洋では、ハリケーン「フェリシア」が発生し、カテゴリー4に成長
» 中国の大雨被害は収まらず

などの動きも継続しています。
また、西日本でも今夜から再度豪雨になるようです。場合によっては注意しようがないですが、ご注意下さい。




[追記]

Google Map に今回のモーラックの被害状況が出ているようです。洪水、土砂災害等のアイコンで表されているようですが、南東部が集中的にやられているようです。台湾中部からここらあたりは先日までは渇水が問題となっていた模様。

taiwan-disaster-2009-08.jpg

莫拉克颱風災情地圖


関係ないですが、今(8月9日午後6時過ぎ)、関東の各地を猛烈な豪雨が襲っています。ワタシのところ(東京都西部)でもさきほど滝のような雨が降っていました。

日本の天候も大荒れとなりそうです。




[追記] 写真を追加

現在(8月10日午前)、日本でも台風被害が出始めているようですが、台湾の台風被害について、そのすさまじさがわかる写真が大紀元に掲載されています。その中から何枚か転載します。

本当にすさまじいです。

m18611.jpg

▲ 堤防が決壊して数十の民家が洪水に飲み込まれた地域。


m76396.jpg

▲ 陥没した道路。ものすごい光景です。


m34845.jpg

▲ ここはもともと陸地でした。









Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。