2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2009年12月23日


アフリカ大陸を東西に貫く巨大な地溝帯

前回の「火山と黒点、そしてプレートの境界地点で起きていること」という記事への追記として書いたのですが、付け加えるには長くなりましたので、新しい記事としてアップいたします。ちょっと慌ただしいアップとなりまして申しわけないです。

これは前回の記事と直接関係しているというより、以前書いた、大地の分断は数日で起き得るという記事との絡みとなると思うのですが、大変に興味深いアフリカの地溝とその地図のあるページを Over60さんが紹介して下さったので、ここでご紹介しておきます。

ページは、

» 大地溝帯

で、この大地溝帯というのは、

 > 数十万〜数百万年後に大地溝帯でアフリカ大陸は分裂すると予想されている。

ものだそう。

これがそこにある地図です。

400px-Great_Rift_Valley.jpg

赤いラインが、東リフト・バレー。
青いラインが、西シフト・バレー。
黄色のラインが、ニアサ・リフト・バレー。

赤いラインの東リフト・バレーの一番上の北はヨルダンに当たりますが、今年の10月に、

» 地熱が400度まで上昇する

という現象が起きています。
東リフト・バレーは、そこから紅海を通って、エチオピア、ケニア、タンザニア、そして、マラウィ共和国までを貫いています。総延長が7,000 キロもある巨大な地溝です。

今、そのマラウィ共和国ではずっと群発地震が続いていて、群発なのに最高でM6前後ある
地震が続いています。しかも、ほとんどが深さ 10 km の地震となっています。

(Over60 さんのコメントより転載)

MAP 5.8 2009/12/06 17:36:35 -10.158 33.816 10.0 MALAWI
MAP 5.1 2009/12/06 17:58:14 -10.198 33.926 10.0 MALAWI
MAP 5.1 2009/12/06 18:00:01 -9.893 33.972 10.0 MALAWI
MAP 5.2 2009/12/06 18:29:13 -10.253 33.929 10.0 MALAWI
MAP 4.8 2009/12/07 03:35:40 -10.125 33.895 10.0 MALAWI
MAP 5.0 2009/12/07 09:31:44 -10.205 33.806 10.0 MALAWI
MAP 5.9 2009/12/08 03:08:58 -9.889 33.920 10.0 MALAWI
MAP 5.0 2009/12/11 04:49:09 -9.976 33.814 10.0 MALAWI
MAP 4.6 2009/12/11 20:06:24 -9.988 33.826 10.0 MALAWI
MAP 5.4 2009/12/12 02:27:03 -9.963 33.877 10.0 MALAWI
MAP 6.0 2009/12/19 23:19:17 -10.110 33.814 15.2 MALAWI



だからといって、今すぐどうなるというものではないでしょうが、何らかの活動はやはり始まっているような感じかとてもします。

この活動が何百万年かけて、アフリカ大陸の分断に繋がっていくのか(研究者の多くはそう言っています)。あるいは、こちらにあるように、短期間での変化の可能性もあるのか。 


もちろん、これはアフリカ大陸に限定した話ということで書いているというわけではないです。世界は基本的に繋がっているはずです。







Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。