2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2013年09月27日


中国:巨大スズメバチの大群の攻撃で 28名が死亡し、数百名が負傷



wasp-top.png

Metro より。





多くの人々が数十回から数百回もハチに刺されたという報道


9月24日、中国の陝西省にある町で、巨大なスズメバチの群れが町の人々を襲撃し、数百人が負傷し、そのうち、少なくとも 28人が死亡するという、ハチの襲撃事件としては、世界でも例を見ない惨事が起きています。

陝西省とは中国の下の位置にある省です。

china_shaanxi.jpg


さらに、その「巨大スズメバチ」というものなのですが、下は他のメディアに出ていたものですが、これが襲撃したハチの群れのものかどうかはわからないですが、同じ程度の大きさのスズメバチの大群が町を襲撃したようです。

hornet.jpg

Grist より。



これは中国でも報道されているのですが、中国での報道を見て驚いたのは、「傷跡の凄さ」です。

日本でもスズメバチに刺されたという報道はこの夏はよくあったのですが、刺されるとじのような状態になるかは見たことがなかったのですが、今回の中国の被害者の人々の状況はものすごいです。

記事によりますと、何十回も、あるいは何百回も刺された人もいるということで、このようになったのだと思いますが、それでも、下の写真の方々は助かった人たちです。

wasp-head.jpg


wasp-arms.jpg

▲ 共に、中国の報道メディア西部網より。



これまで一般的には、スズメバチは敵対してこない人間に対しては攻撃しないものとされてきましたが、今年は様々な国で人への襲撃が相次いでいまして、この中国での襲撃事件は、「スズメバチ」というものの性質が根本的に変化してきていることを示していると思います。


Metro の記事の内容をご紹介しておきます。




Dozens killed and hundreds injured by swarms of giant hornets
METRO (英国) 2013.09.26

巨大スズメバチの大群に数十人が殺され、数百人が負傷

中国中央部の陝西省の安康山区で、少なくとも 28人が、連続して発生した巨大なスズメバチの攻撃によって死亡した。

この襲撃で数百人以上がスズメハチに刺されて負傷している。

現在、住民たちは、特に森の周辺に行くときなどには、スズメバチに十分に警戒するようにして行動しているという。


wasp-tv-1.jpg

▲ 中国のテレビ報道より、森周辺でスズメバチに警戒しながら歩く住民たち。


今回のスズメバチの攻撃で死亡した犠牲者たちの中には 200回以上刺された人もおり、また、スズメバチの大群は被害者たちを数百メートル以上追いかけて刺し続けた。

地区の保健当局によると、ここ数カ月、同地区ではスズメバチの被害者が病院に多く駆けつけているという。

毎年、スズメバチに刺される人は数十人はいるが、「今年は異常だ」と保健当局者は言い、天候の変化が関係している可能性があると述べる。







Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。