2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2014年10月15日


シンガポールのリゾートビーチで捕獲された「100本の触手を持つ」奇妙な生き物



ailien-sea-creature.gif

▲ 2014年10月14日の英国ミラーの記事'Alien' sea creature with 100 arms found by fisherman moves like something out of your nightmares より。


イギリスのメディア「ミラー」で上のような記事を見かけました。

シンガポールで深海漁師をしているオン・ハン・ブーン( Ong Han Boon )さんが「触手が多数ある今まで見たことのない海洋生物」を海中で見つけ、捕獲したという内容です。

sea-creature-2.jpg


これは、ミラーの記事には「悪夢の中から飛び出してきそうな」とあるのですが、写真よりも、動画のほうがそのイメージは湧くと思います。

下が動画です。



音はこちらで入れたものなのですが、むしろエイリアン的な雰囲気を強くしてしまいました(笑)。


この生き物が捕獲されたとされるシンガポールのセントーサ島はシンガポールの重要な観光ビーチで、下の位置にあります。

sentosa-map.gif


捕まえたブーンさんは 54歳で、長年、漁師をしていますが、これまでこんな生き物は見たことがなく、最初に見た時には、「エイリアンか、または何かの種類が突然変異を起こしたように見えた」と語っています。

そして、自分ではこの生き物の正体がわからないため、ブーンさんは、インターネット上に動画をアップして、見当のつく人の話を聞きたいと思っているのだそう。

ちなみに、このミラーの記事の最後には、下のようなアンケートがありました。

pot-noodle.gif

「この生物が何だと思いますか」という項目に、

・エイリアン
・汚染による突然変異体
・発見されていなかった新種の生物
・作り物
・放射性ボット・ヌードル


とありました。

この項目の最後の「放射性ポットヌードル」というのは、多分、ギャグを意図した項目で、実は、イギリスには「世界でもっともマズイ」と言われているカップ・ヌードルが存在するそうで、それが Pot Noodle (ポット・ヌードル)という名称なのでした。

このポット・ヌードルの味に津いては、ロケットニュースの「食べた人が「史上最悪のヤバさ」と断言するカップラーメンを食べてみた」などに食体験記事があります。

その話はともかく、アンケートの結果は、まだ進行中ですが、現在は下のようになっています。

new-species.gif


「新種の海洋生物」という意見が最も多いですが、「汚染による突然変異」という意見が多いです。

できれば、ブーンさんが生きたまま、どこかの海洋研究所に持ち込んでくれたのならありがたかったのですが、それについては記事にはありいませんので、現在この生物のようなものが生きているのかどうかは不明です。





Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。