2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2014年11月13日


アメリカとイギリスの広範囲に「近年で最悪の寒波と大雪の警報」が相次いで出される



wyoming-50-top.gif

▲ 2014年11月13日から 18日にかけてのアメリカ全土の気温予測。 Roy Spencer より。


少し前に、

「これは普通ではない」と気象学者:北極からの爆風によって歴史的な寒波の中のハロウィンとなったアメリカの各地
 2014年11月02日

という記事で、北極からの嵐( Arctic Blast )、あるいは、極渦( Polar Vortex)がアメリカの中央部から東部にかけて吹き込み続けているため、拾い範囲で 10月としては記録的な寒さに見舞われているということを書きましたが、今後、アメリカの広範囲と、そしてイギリスなどで、それがさらに激しくなるようです。

上の気温予測を見ますと、今日 11月13日あたりからは、かなり広範囲の地域が氷点下、しかも、氷点下 15℃などを下回る気温となっているようです。

アメリカで使われる気温の華氏では、

華氏0度 → 摂氏マイナス17.2℃

華氏マイナス1度 → 摂氏マイナス18℃


となりますので、上の気温予測の色分布からですと、青、緑、紫の地域はすべて、マイナス 17℃以下という、非常に厳しい寒気に襲われるということになります。

minus-17.gif


これは11月としては、かなり強烈ではないでしょうか。

下は現在 11月13日の全米の気温です。
華氏表示の下に摂氏での気温を白カコミで書き加えてあります。

temp-1112.gif
Weathe Bell


これは、ほぼすべての地域で平均気温を極端に下回るもので、天気予報では「非常に例外的な気温」と述べられています。また、寒さと同時にアメリカの各地で大変な大雪に見舞われていることが報じられています。

snow-2014.jpg

▲ 2014年11月10日の NBC ニュース Millions Brace for Snowstorm Ahead of Arctic Blast (北極風により暴風雪に直面する数百万人の人びと)より。


さらに、この北極からの寒気は、イギリス、あるいはその周辺にも「歴史的な寒さと大雪をもたらす」と予測されています。

uk-heavy-snow.gif

▲ 2014年11月12日の英国 Express より。


いよいよ、「かつて経験したことのないような寒い冬」が、いくつかの国と地域に到来し始めたようです。





Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。