2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2015年03月06日


米国ケンタッキー州で大雪による非常事態宣言。1000台以上の車両が身動きが取れず



kentucky-emergency-01.gif

▲ 2015年3月5日の WLKY より。


アメリカ東部を中心として寒波が続く中、やや中部に位置するケンタッキー州で記録的な大雪に見舞われ、3月5日にケンタッキー州知事スティーブ・ベッシャー( Steve Beshear )氏が非常事態を宣言しました。


ケンタッキー州の位置
kentucky-map1.gif
nikonikki


非常事態が宣言された最大の理由は、州内の各地の高速道路で、数十キロに渡って車両が動けない状態となっているためで、その救出のために発令されたものです。合計すると、州の全域で1千数百台を越えると思われる車が、ケンタッキー州各地の高速道路で止まったままとなっています。

下は、ケンタッキー州南部にあるマウント・ワシントンの高速道路の状態で、渋滞は 80キロメートルに渡っています。

kentucky-01.jpg
timesunion


driver-stranded.gif
CNN


車両に閉じ込められている人の中には、昨日から1日以上、車の中にいる人もいて、州兵が救助にあたっているようです。

積雪は、多いところでは 50センチに達していて、積もり具合の様子としては、下のような感じです。

kentucky-02.jpg
WCPO


日本は何となく春の気配も感じる日も出てきましたが、アメリカ東部を中心とした厳しい雪と寒波は、まだまだ収まる気配がないようです。





Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。