2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2015年05月06日


米国オレゴン州沿岸で海底火山が噴火。地震の回数も 8,000回を超える



Oregon-Axial-Seamount.gif

▲ 2015年05月04日の ZME Science より。


アメリカの西海岸にあるオレゴン州とワシントン州の沖合で、海底火山が噴火しているようです。

その海底火山は、アキシャル火山、あるいはアキシャル海山( Axial Seamount )と呼ばれる海底火山で、オレゴンの海岸から約 480キロ沖合にあります。

アキシャル海底火山の場所
Juan-de-Fuca.gif


わりと頻繁に噴火する海底火山だそうで、現状では特に危険なことはないということですが、何だか陸も海も火山活動が活発な感じです。

ZMEサイエンスの記事からご紹介します。



Underwater volcano erupts off the coast of Oregon
ZME Science 2015.05.04

オレゴン州の沖合で海底火山が噴火


オレゴン州沿岸から約 480キロメートル沖合にある海中火山が、その眠りから目覚め、数多くの地震を誘発し、多くの溶岩を噴き出している。

そこには差し迫った危険はないとされるが、地質学者たちは、リアルタイムで海底火山の噴火を観測できることに興奮している。

地震は 8,000回を超える回数が観測されている。

今回の海底火山の噴火は、オレゴン州の沖の海底のに備え付けられた監視機器によって感知することに成功したものだ。

リアルタイムで海底火山の噴火を捉えたというのは前例のないことでもある。


Axial-Seamount-measure.jpg
▲ 噴火を感知した観測機器 OOI ( Ocean Observatories Initiative )。


今回、噴火しているのは、オレゴン州キャノンビーチから約 480キロメートルの西のファンデフカ海嶺に位置するアキシャル海山で、1970年にその山頂が感知された海底火山だ。

アキシャル海山は、衛星高度計によって 1980年代に調査されたが、現在、科学者たちは、高度な観測機器オーシャン・オブザーバトリーズ・イニシアティブ( OOI )により次のレベルに進んだ調査をおこなう準備を進めているところだった。






Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。