2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2015年05月12日


アメリカの春の大雪:コロラド州で5月に観測史上の降雪記録が更新される



may-snow-colorado.gif

▲ 2015年05月11日の Not All Alleged Is Apparent より。


5月も中旬に近づいていますが、アメリカのコロラド州、ワイオミング州などでは、「冬を含めて、観測史上の記録を更新する積雪」があったようです。

下は、NOAA (アメリカ海洋大気庁)の 5月9日の積雪状況を示した図です。


2015年5月9日のアメリカの積雪状況
ims2015129_usa.gif
NOAA


アメリカの州との位置を見てみますと、ワイオミング州、コロラド州、ユタ州、モンタナ州、カリフォルニア州などの一部で積雪があったようです。

colorado-map.gif


しかも、単に「5月の雪」というだけではなく、コロラド州南部では、年間を通しての積雪量が更新されるという大雪となりました。

コロラド州南部のクレストン観測所によれば、これまでの最大積雪量は、2013年に記録した 7.6センチだったのが、今回、40センチの積雪となり、大幅に記録が更新されることになりました。

冒頭のサイトには、5月8日から5月10日までの「変化した光景」の写真が掲載されています。

5-8.gif



5-9.gif



may10.jpg


日本では、今日あたり台風6号が通過することになっていて、その後、連続するかりのように台風7号も接近するかもしれないという、こちらはこちらで荒れた天候となっていますが、アメリカも別の意味でカオスが継続しているようです。





Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。