2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2015年07月07日


太平洋上で「7つの熱帯低気圧構造」が発生中



現在(7月7日)、日本の周辺では「3つの台風」が同時に発生して、発達して進んでいます。

taifu-9-11.jpg
Daily Portal


これはこれでやや珍しいことではあるのかもしれないですが、 NOAA の気象図で、太平洋全体に目を向けますと、「7つ」の熱帯低気圧、あるいは、熱帯低気圧に成長しそうな構造が発生していることがわかります。

2015年7月5日の太平洋の状況
7-tropical-systems1.jpg
NOAA Tropical Cyclones


この図に注釈を入れたものが下の図です。

tropical-02.gif


便宜上、「熱帯低気圧」としていますが、アメリカ側の3つはまだ熱帯低気圧なはなっていないもので、 NOAA によると、それぞれ熱帯低気圧に発達する確率は 10〜20%程度だとのこと。

まあ、7つの熱帯低気圧構造があるからどうしたというものでもないですが、なかなか波乱の天候の季節を迎えそうな気配は十分に感じる太平洋の空でありました。

Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。