2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2015年09月10日


インド、ナイジェリア、イタリア、そして日本… 世界各地で発生する「黙示録的」な洪水



ナイジェリア南部を襲った洪水

nigeria-flood-top.gif

▲ 2015年09月07日のナイジェリアの英字メディア Daily Post Nigeria より。


今(9月10日)の日本の関東などの洪水もすさまじいもので、たまに報道を見ますと、信じられないような見出しに出くわします。下は、鬼怒川沿いの旅館が6階まで水没したことを報じるものです。

t18-flood-01.jpg
・テレビ朝日「鬼怒川の旅館、6階まで浸水 栃木・茨城に特別警報」より。


今は時期的に、確かに洪水などが発生しやすい時であるとはいえ、この雨と洪水は、最近の日本では見ないもので、気象庁が「異常事態」と表現していることもうなづけます。

そして、同じ時期の世界各地でも「黙示録的」ともいえる壊滅的な洪水が発生しています。


ナイジェリア

nigeria-001.jpg
Daily Post Nigeria

ナイジェリア南部から西部では、「7時間降り止まない豪雨」のため、9月7日までに、400軒の家屋が流され、30人が死亡しました。また、数多くの家屋、家畜、農作物が大きな被害を受けたと報じられています。



インド・アッサム州など

india-f1.jpg


india-f2.jpg
QUARTZ India


インドではこの数週間、各地で豪雨が続いていて、豪雨のため、9月8日まで150万人が被災し、少なくとも、50人が亡くなったと報じられています。



イタリア・シチリア

また、イタリアのシチリアでも、短時間での豪雨によるものと思われますが、一気に冠水した道路に車が流されていく様子が撮影されています。

sicily.jpg


sicily-f1.jpg
MIRROR


どこの洪水も、想像を越えた雨量によるものですが、雨量の観測史上最高値の更新は、この2〜3年、さまざまな国で見られているもので、気候に関しては、新たな段階に入ったといえるのかもしれません。





Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。