2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2015年10月29日


ギリシャの島で謎の海洋生物が撮影される



colf-sea-creature.jpg

▲ 2015年10月27日の英国 Yahoo! News より。


ギリシャのコルフ島(あるいはケルキラ島)で、英国人旅行者によって「正体のわからない海の生物」が撮影されたことが話題となっています。

その写真が上の生物なんですね。


もう1枚の写真がこちらです。

mystery-creatures-02.jpg


まあ、パッと見た分には、マナティとかジュゴンとか、その系統の海洋生物などと似た雰囲気を持ちますが、違うといわれれば、全然違うような感じもいたします。


マナティ
manaty.jpg
INFO THE BLUE



ジュゴン
jugon.jpg
鳥羽水族館 人魚の海


何はともあれ、英国 Yahoo ! の報道をご紹介しておきます。

なお、コルフ島の場所は下の位置になります。

コルフ島の場所
colf-map.gif
・Googla Map


Sponsored Link





Brit Photobombed By Mystery Sea Creature During Corfu Cave Trip
Yahoo! News 2015/10/27


ギリシャのコルフ島の洞窟を旅行中のイギリス人が謎の海洋生物を撮影


スコットランド在住のハーヴェイ・ロバートソン( Harvey Robertson )さんは、旅行先で奇妙な動物の姿を撮影したが、しかし、見れば見るほど、彼にはそれが何なのかわからないと述べる。

その写真は、ギリシャのコルフ島の洞窟をツアー中に撮影されたものだが、イルカとワニが合わさったように見える姿の生き物が写っているのだ。

ハーヴェイさんは、洞窟の中をボートで通っている中でこの生き物を見つけた。それは、長い鼻を持っているかのようにも見えた。

ハーヴェイさんはボートの上で写真を撮影していたが、この動物がいることにはまったく気づいていなかったという。偶然、カメラをその方向に向けた時に、動物が海の表面まで来たという。

「たまたまこの動物を撮影することができたのです」とハーヴェイさんは言う。

そして、こう付け加えた。

「撮影できたことはいいのですが、私には、これが何なのだか見当がつかないのです。このようなものは見たことがない」

しかし、頭を悩ませているのはハーヴェイさんひとりではない。専門家たちも、今のところ、この動物が何であるのか正確には決定できてはいない。





Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。