2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2015年10月30日


中国北部が10月としては異例の大雪に見舞われる



10月26日の中国黒竜江省の漠河県


china-oct-snow.jpg
▲ 2015年10月26日の CCTV より。


今年は、北海道などで早い積雪が報じられたりしていますが、中国も同じ傾向のようで、中国北部にある黒竜江省で 10月26日、この時期としては異例の大雪が降ったことが報じられています。


黒竜江省の位置
mohe-map.gif
Googl Map


最も積もったところでは 40センチの積雪に達したことが中国のメディアで伝えられていて、また、気温の方もマイナス15度など、時期としては、かなり早い寒波の到来となったようです。


china-snow-oct2.gif
sina.com.cn


china-snow-oct3.gif
sina.com.cn


シベリアなどでも時期としては極端な大雪が降っていたり、グリーンランドでも異常な寒さが続いていたりしまして、まだ今後のことはわからないながらも、現時点では、北国の多くで非常に早い冬の到来となっているようです。

CCTV の報道をご紹介いたします。
この報道では、積雪は 8センチとなっていますが、翌日までに最大で 40センチを越えたようです。

Sponsored Link





Heavy snow hits large swath of north China
CCTV AMERICA 2015/10/26


中国北部の広い地帯が大雪に見舞われる


cctv-2015-1026.jpg


中国の最北部に位置する黒竜江省で、10月26日、激しい吹雪に見舞われた。

雪の深さは、午後5時現在、漠河県で 8センチメートルとなっており、吹雪によって、視界は 100メートル未満になっている。

この雪で、交通に大きな混乱かもたらされたが、しかし、季節外れの美しい景色を出現させもした。

大雪は、トラフィックを妨害するが、美しい冬景色をもたらし、10月(月曜日)26日に中国北部の大スワスを覆いました。

現地には、道路の除雪のために除雪車が派遣されているが、車両は徐行運転するように勧告されている。

空の便は今のところは雪の影響は受けていないという。

そして、空港に到着した観光客たちは、雪に包まれた街を見て、誰しもがその光景に興奮していた。
中国南部の新センから来た観光客は、

「新センには雪が降らないので、私は生まれてから1度も本物の雪を見たことがありません。なので、雪が降った今日、この街に着いたことは、とてもラッキーだったと思います。白い雪がすべてを包んでいる光景は、まるで不思議の国の中に紛れ込んでしまった感覚でした」

と興奮した様子で語った。






Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。