2016年3月9日に「地球の記録」は、新しいサイト「地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー」に移転しました。今後ともよろしくお願いいたします。






2015年12月10日


インドネシアに出現した「幻日とは考えられない」珍しいタイプの「2つの太陽」



12月5日のインドネシア・メディアの報道より
indonesia-sundog-top.gif
Indopos


インドネシアのメディアで、冒頭のような「2つの太陽」が見えたことが報道されていました。

この報道記事では、今回のこの現象を「幻日(げんじつ)」という大気現象として説明していましたが・・・しかし、多くの幻日の写真と比較してみても、これはちょっと違うタイプにも思います。

幻日とは、幻日 - Wikipedia によれば、

幻日とは、太陽と同じ高度の太陽から離れた位置に光が見える大気光学現象のことである。

通常、幻日は太陽から約22度離れた太陽と同じ高度の位置に見える。


というものです。

sundog-explantion.png
幻日


基本的は上のような角度と出現の仕方をするもので、一般的には「大気現象として写ったほう(幻の太陽のほう)が、太陽本体より大きく見えたりするということは基本的にない」と思われます。

米国ノースダコタ州で撮影された幻日
sundogs18_09.jpg
・Wikipedia


冒頭のインドネシアの「2つの太陽」は下のように写っています。

two-suns-indonesia.jpg


これは、何の現象かはわからないですが、少なくとも幻日ではないようには思うのですが・・・いずれにしても、かなり珍しい現象ではありそうです。

資料として、過去の「2つの太陽」の写真を少し掲載しておきたいと思います。

もちろん、中には明らかな幻日もありますし、あるいは、写真自体がフェイクというものもも含まれていると思います。

Sponsored Link








過去のいくつかの「複数の太陽」


米国カリフォルニア州 2015年6月
suns-california-2015.jpg
Google



米国フロリダ州 2015年10月23日
sun-and-something.jpg
In Deep(Source : Daily Mail



ロシア 2015年11月
sun-dog-rusia.jpg
In Deep



中国四川省 2010年8月
china-three-suns.jpg
In Deep



中国 2012年2月
china-two-suns.jpg
CTV

Sponsored link





人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。